PAK160323490I9A4824_TP_V

自分では一切見た事とかないが割と周りがそうだった
某大学に在学してた頃住んでたアパートでは
隣室の新しい住人が隣の部屋との壁から幽霊が出てくるとかいっておかしくなって出て行った

卒業して社員寮に入って働いてたら下の階の住人がノイローゼになり出して
上の部屋から形になってない人影やらゆがんだ顔やらが出てくるって言いだして
最終的には会社やめた

次の住人は三年勤め上げたけど
最後に毎日のように天井から変なのが湧いてきてもう嫌になったといって去っていった
会社は一体全体何なんだという反応だったけど

二連続でこんなのは何かおかしいんじゃないかとと下の部屋を立ち入り禁止に
そしたら一か月もせずに右隣の部屋の先輩が
俺の部屋側の壁からたまに血が流れ落ちるとか言い出してこれもアウト

先輩が去った後から会社での俺を見る目がいかにもなかんじになったら
今度は社員寮も何も関係なしに社員の多くが変なものみたりするようになってった

最終的に長が床に額をこすりつけるようにしてやめてくれというんで
会社都合退職の分増額してもらった退職金で納得して辞めることに
次の職場でもその次の職場でもそんなかんじだった

さすがにおかしいなと思って霊媒師にあたるも
どいつもこいつも嘘ばっかで
あるやつは事故後のような無残な姿の女が見えるとか
ある奴は着物着た女がひっついてるとかいう

誰一人まったく同じことをいうやつがいないんで詐欺師ばっかだよなあなんて思ってた
ところがある日俺が電車にのろうとした瞬間真っ青な顔したおばさんが下りたんで
もしやとおもってきいてみたら
幽霊の大名行列かと思うほどの大集団がやってきたとおもったらその中心が俺だとのこと
詳しくきくと大半女でとちょっとなよっとした男のもいるとのこと

久しぶりにぶちきれたわ

そのおばはんを拝み倒して
どうにか月一回一時間一万円でみてもらえることにしてから二年
やっとたどりついた結論はモテ期

この調子で生きた女に振り向いてもらえたらいいんだが
そっちはとんとだめだわ