KUMAKICHI1027605_TP_V

昔、3家族で二泊三日のキャンプに行った
仮設の簡易トイレしかない、素朴で質素なキャンプ場

夜に家族の子供たちをあつめて「怖い話」大会をした キャーキャーと盛り上がる
夜更け子供たちも寝て、大人達で酒飲みをしていたら「トイレに行く」と女の子が行った
「ついて行かなくて大丈夫?」母親が聞いた 「だいじょうぶ!」と出て行った
少し経つと半べそですごい勢いで帰って来た 「どうしたの!」と聞いたら
「落ち武者の幽霊がいる!」と言う 「何~!」となり見に行った その子もついてきた

トイレの後ろ側で何か動いた・・・びびりまくる大人陣 でも近づいてみた
いた! 髪が片方にダラリと垂れ下がり、黒いパーカーを着た、一九分けのはげ親父・・・
確かに落ち武者に見える・・・ 泥酔している
そいつがぶつぶつ言いながら、さっき逃げてきた女の子に近づき、肩に触ろうとした
「何すんの!」その子の母親がすごい勢いで落ち武者に蹴りをいれた
落ち武者よりすごいものを見たと思った