bob2178P50402981391_TP_V

昔千葉でチーマーやってた頃
柏で間抜けやって地元の族に終われて松戸方面にがむしゃらに逃げてたんだけど
途中間違えて印西方面にいっちまった訳さ

途中気がついたけどまだ追ってきて
逃げる事に夢中でとにかく適当に道を進んだんだよ

そしたら

今度は九十九里にきて
そんとき夜中で車で仲間3人と逃げててガスもなくなりかけた時
もう追ってこないことに気付いて大爆笑
で、ガス入れてじゃー帰るか、ってなったときふと気づいた

追って来た連中と山武のヤンチャ連中に囲まれてた

捕まったら殺されんの確実だから
殺人犯覚悟で車でそいつらに突っ込んだら
むこうもビビってよけて
再度カーチェース再開

そのあと山ん中とや海岸沿い
あらゆる所行ったけど
あらゆる場所で地元連中も加わり追われた

もうマジワケわかんなくて
仲間の一人はビビって警察に泣き入れようと言い出した

当時携帯はなく助け呼ぼうにも無理
気がつくと市原まで来て
うまくいけば西千葉にいる親戚的なチームに助けてもらえるかと思い西千葉に行った

で、何とか西千葉に着いた頃は早朝で
チームの知り合いのたまり場に駆け込んだらみんな寝てて
半泣きで事情説明したんだけどそんときのチームの一人が

「追われてるって誰に?どこよ?」

って言われて気付いたがもう追ってきてなかった
そして次に
「まぁ3人ともお疲れさん」

と言われ考えた
仲間は三人いて俺含めて四人
で、今3人ともって言われたが確かに一人居ない

そして何十年経った今も
居なくなった一人の消息不明

集まりにも出ないし連絡も
今みたいに手軽に出来る知る時代じゃないから取れず

そもそもそいつの存在と俺らが追われ続けた因果関係あるかも不明

ただ柏でもめたのは事実だから
手打ちで、後日両者集まったんだが
柏の族は山武に知り合いがいて連絡して先回りしてた
で、さすが地元に近い連中でよそ者が来る道が大体わかってて

追ってた連中と一緒にパンピーになりすまして張ってたらしい

で、俺らはその後
銚子と木更津に逃げてるって事になってて情報錯乱して追うのやめてたとのこと

じゃあ誰が俺たちを追ってきてたのか?
行方不明のあいつは?今は・・・

以上です

これは予想ですが
当時地元愛が強い連中多くて
ヤンチャな奴を見かけるとおいこら待てやと突っかかる奴多いので
多分そういった連中に追われてたのかと

で、消息不明の奴も途中何かのタイミングでバックレたのかと
その後顔だせずフェードアウト
そういう奴も珍しくないのでw

まぁ今みたくネットもない
簡単に助けも呼べない
仲間内でも情報がない
と言う時代に起きた恐怖体験でした